ONE OK ROCKギターで簡単に弾ける5曲をまとめてみた!

こんにちは。ゆーすけです。

今回は「ONE OK ROCKギターで簡単に弾ける5曲をまとめてみた!」について書いていこうと思います。

ONE OK ROCKといえば邦楽を代表するような人気ロックバンドで、ファンも多いですが、その理由はなんなのでしょうか?

 

 

またONE OK ROCKのギターで弾きやすい簡単な曲を5曲紹介します。

 

ギターを始める手順について、

以前、記事を書きましたので、貼っておきます!

ギターを始める手順と方法は?【初心者に向けて話してみた】

ONE OK ROCKはなぜ人気なのか?ファンが多い理由は?

今回紹介するロックバンドの「ONE OK ROCK(愛称は「ワンオク」)」は、

音楽に詳しくない人でも「名前は聞いたことがある!」という人が多いのではないでしょうか?

 

彼らはテレビなどのメディアにほとんど露出していないのに、知名度がかなり高いバンドです。

 

邦楽ロックを代表するバンドと言っても過言ではないぐらい人気があり、

現在は海外でも活動しているようです。

 

そんなONE OK ROCKですが、どうしてこれほどまでに人気があるのでしょうか?

 

まず人気の理由として上げられるのが、ボーカル・Takaの圧倒的な歌唱力でしょう。

 

プロなので当たり前なのですが、歌が本当に上手く、海外でも歌唱力を認められる程です。

 

Takaさんといえばあのハイトーンボイスが特徴的ですが、

ワンオクではかなり有名な曲の「完全感覚Dreamer」では、最高音がhiEまで出ているそうです。

 

ちなみに「もののけ姫」の最高音がhiD#らしく、その半音上の音まで出ているということになります。

ものすごい高音ですよね。

 

キーの高さだけなら「ロマンスの神様」を歌っている広瀬香美さんや「創聖のアクエリオン」のAKINO from bless4とためを張るレベルらしく、

 

もはや女性でも歌うのがやっとという領域まで高音が出せるようです。

 

プロでも中々この音域は出ないというそうですから、Takaさんは抜群の身体能力とセンスがあるんですね。

 

またロックなメロディから、スローなバラードまで、豊富な幅広い良いメロディを扱えているということも人気が出る要因になっていると言われています。

 

さらにメンバーのビジュアルがかっこいいということも人気が出る要因になっていると思われます。

 

男性は曲の魅力に惹かれ、女性はビジュアルの魅力に惹かれるようです。

このように様々な理由があって、ONE OK ROCKは人気なようです。

 

ONE OK ROCKのギターで弾きやすい簡単な5曲を紹介!

次にONE OK ROCKのギターで弾きやすい簡単な曲を紹介していこうと思います。

 

完全感覚Dreamer

 

完全感覚Dreamerは2010年に発表されたアルバム「Nicheシンドローム」に収録されてる曲で、ONE OK ROCKを代表する曲の一つです。

完全感覚Dreamerはイントロがオクターブ奏法を使った演奏で、その他はパワーコードで弾くぐらいなので簡単です。

またギターソロには早弾きのような技術は必要ないのも良い点ですね。

 

The Beginning

 

「The Beginning」は2013年年発表のアルバム「人生×僕=」に収録されている曲で、映画「るろうに剣心」の主題歌にもなりました。

パワーコードやオクターブ奏法がメインなので、初心者でも演奏できるということが魅力の曲です。

 

 Wherever You Are

「完全感覚Dreamer」と同じアルバムNicheシンドローム」に収録の曲です。

曲中でひたすらアルペジオを繰り返すので、アルペジオを練習したい人には良いでしょう。

 

C.h.a.o.s.m.y.t.h.

2011年に発表のアルバム「残響リファレンス」に収録されている曲で、アルペジオのギターが印象的ですね。

アルペジオ以外だとパワーコードとオクターブ奏法などなので、初心者でも弾きやすいでしょう。

 

Re:make

同じく2011年に発表のアルバム「残響リファレンス」に収録されている曲で、

パワーコードが中心なので、初心者にもおすすめです。

 

ということで、「ONE OK ROCKギターで簡単に弾ける5曲をまとめてみた!」でした。

 

ギターを始めたい!弾いている!

でも、グッズを買うお金が足りないよー!という人は、

ぜひ、下記の記事を読んでくれればと思います!

副業で即金性の高いものは何か?本当に儲かるものを紹介!

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です