ギター初心者が1分でわかる!エレキギターの種類と特徴

エレキギターを始めるにあたって、または初心者の方は、まずどんな種類があるかここで学びましょう!
見た目のかっこよさ!!音の違い!持った時の違いなどがあります。
ということで、エレキギターの主要な種類を 5 つご紹介致します! しかしその前にまず、エレキギターの音色に影響する要素を 2 つ押さえておきましょう。

ボディの構造とピックアップが何か覚えよう!

エレキギターには、ボディに空洞があるものとないものがあります。ボディに空洞があるギターは、温かみのある音色でサスティーン(響き)が短めという傾向があります。 一方ボディに空洞がないギター(ソリッドギターと呼びます。)はシャープな音でサス ティーンが長めという特徴があります。

また、エレキギターは弦の振動を電気信号に変換してアンプに送っている楽器なのですが、その振動を拾う部品をピックアップと呼び、このピックアップの種類によっても音 色が変わってきます。

ピックアップにはシングルコイルとハムバッカーという 2 種類が あり、シングルコイルは歯切れの良いクリアな音、ハムバッカーは甘く太い音が出ると いう特徴があります。
それでは以上をふまえて、5 種類のギターの紹介に参りましょう!

1番人気のギター!ストラトキャスター

最初にご紹介するのはストラトキャスターです。略してストラトとも呼ばれますね。

もともとフェンダー社が 1952 年に発売したモデルですが、現在でも人気が高く、エレキ ギターと言えばこのストラトを想像するという方も少なくないと思います。
ストラトはソリッドボディで、大きな角が 2 本生えたような形のボディとなっています。 重量はエレキギターの中では比較的軽く、取り回しの楽なギターだと言えるでしょう。
シングルコイル・ピックアップを 3 つ備えたストラトは全体的に軽い音であるものの、 3 つのピックアップを切り替えるスイッチによって表情を変えることができ、歯切れの 良い音から温かみのある音までオールマイティにこなし、エレキ界のユーティリティプ レイヤーと言ったところです。

 

全てのジャンルで弾くことが可能ですし、テクニカルのギターを弾くのに1番向いているギターです。僕はストラトが1番好きです。
ストラトを使っているギタリストはとても多いのですが、エリック・クラプトン、Deep Purpleのリッチーブラックモア、イングウェイマルムスティーンなどなど

 

ジャキジャキサウンド!テレキャスター

こちらもソリッドギターの代表格で、テレキャスと呼ばれます。フェンダー社が 1950 年に発売したもので、現在でも高い人気を誇ります。
外観はストラトに比べてシンプルですが、丸みを帯びたこの形状を愛する人は少なくあ りません。
ピックアップはシングルコイルが 2 基というシンプルなもので、その音色はストラトと 比べて硬めでジャキジャキという感じの音がします。

コードのカッティングなど歯切れの良い弾き方にピッタリで、バンドのボーカル・ギターを担当している人におすすめで す。

私は、ストラトと比べて個性の強いこの音を求めてテレキャスも買ってしまいました。

使っているアーティストは、ロベンフォード、布袋寅泰が有名ですね。

個性的!ジャズマスター

 

同じくフェンダー社が 1958 年に発売したジャズマスターです。その名の通り、 ジャズに適したギターとして売り出された訳ですが、実際にはジャズよりもロックで使 用されることの方が多くなりました。
ボディは左右非対称で角の取れた独特の形をしています。これは座って弾いてもバラン スが悪くならないために生み出された形状なのですが、この個性的な形に惚れ込んでジ ャズマスターを愛している人も少なくありません。
音色は、ピックアップがシングルコイルではあるものの、ストラトやテレキャスよりも 太く甘い音がでるものを使っています。ソリッドギターの中でも独特な存在感を放って いると言えるでしょう。

人とは違うものが欲しいという人はこれがいいかもしれません。

アーティストだとHYDEが使っています。
その形状から女性にも人気が高いギターとなっています。

甘く図太く、大人気レスポール!

今度はギブソン社が 1952 年に発表したレスポールです。

今では多くのメーカーが取り扱っていますので、安いものもたくさんあります。

ギターをやっていない人でもギブソンレスポールだけ知っているという人は結構いました。
ひょうたんのような形が特徴的なボディですが、ソリッドギターの中でも重量は重めになっています。
音色は、ハムバッカー・ピックアップを 2 基搭載しているため、太い音(ザクザクしたサウンド)が特徴です。し っかり歪ませてハードロックに使ったり、クリーントーンでジャズに使ったりと、パワフルなピックアップによる重厚な音色は活躍の場が広いと言えるでしょう。

このレスポールは熱狂的なファンが多く、レスポールしか買わないギターリストも多いです。

特にハードロックにギタリストに多いです。

B’z、ガンズアンドローゼズ、サミーヘイガーザックワイルドなどなど

ロックに、ジャズに!セミアコースティック

 

最後に紹介するのは、ボディに空洞を持つエレキギターであるセミアコです。ボディが アコギと同じぐらい大きなフルアコという種類もあるのですが、セミアコは比較的ボデ ィが薄いことや、ボディ内部に芯となる木材が入っている点に違いがあります。
バイオリンのような f ホールのあるボディはとても存在感がありますね。
その音色も個性的で、ボディに空洞があることからくる温かみはソリッドギターには出 せない味となっており、ジャズやブルースで好まれます。もちろんロックバンドで使用される例も少なくありません。

パンクロックだとエルレガーデン、ジャズだとラリーカルトンというイメージが僕にはあります。
まとめ
一言でエレキギターと言っても、様々な種類のギターがあります。ここで紹介したもの は代表的な例であり、色々なボディやピックアップを組み合わせたギターが各社から販 売されています。

 

ギターの種類は実はもっとありますが、最初はこれだけ分かると十分です!
ぜひ楽器屋さんで実際に見て弾いてみて、自分にぴったりのギターを見つけてくださいね!

 

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加