焦らなくていい!最初はみんなゼロからスタート!!

どうも!ゆーすけです!

ギターを始めたばかりの時って自分が全然弾けなくて、

周りの人がすごく上手かったりしたら、すごく不安になります。

 

周りに既に弾ける人(コードや曲をいとも簡単に弾いている人)を見ると、

「うわーすごいなー!!」って思うと同時に、

「俺はあんな風に弾けない」

「本当に弾けるようになるのかなー」

って不安になってしまいます。

でも焦る必要は全くないってことを話していきます。

 

どんなにギターが上手い人でも最初はゼロだった。

ギターが上手い人ってたくさんいますが、

どんなに上手い人、プロのギタリストですら

最初はゼロからのスタートです。

 

もちろん僕自身、最初はゼロでした。

いや、僕の場合ゼロどころかマイナスでした。

僕が最初にギターを始めた時にスペックは、

 

・音感がなさすぎて音ゲー超下手

・カラオケに行くと下手すぎてゴミを見るような目で見られる

・コードもピックの持ち方もわからない

・ベースとギターの違いがわからない

 

はい、僕の当時のスペックは、ギターが弾けない、知識が全くない。

それにプラスして、音感がなさすぎる、カラオケが下手すぎて一緒に行った人にゴミのような目で見られる!

この音痴って要素があったので、僕はゼロではなくマイナスでした。

 

誰もが僕がギターを始めることについて

絶対向いてないだろう!!

と思っていました。身近な家族を筆頭にww

 

ですが、今では何100曲もこなせるようにまで成長しました。

3日で突然上手くなったとかそういうことではなく、

階段を1段ずつ登っていくような感じで少しずつ成長しました。

 

ギターに触れたことない人や初心者からは、

弾けてすごい!!って思うかもしれませんが、

単純にコツコツ練習したからある程度弾けるようになりました。

 

ギターに才能はいらない!

 

もともと音楽力のスペックが極めてなかった僕が中学生の時に、ギターを始めました。

もちろん最初は指が思うように動かなくて、コードを抑えることもできなければ、

ギターを弾く時に音なんて全く出ませんでした。

 

「やっぱり俺ギターの才能ないなー」って始めた当初は思っていましたが、

この辺は、ギター初心者は誰でも通る道です。

最初は誰でもこんなもんです。

才能がないからではなく、経験がないから上手く弾けないってだけのことです。

 

僕はギターを始めて音感が少しずつ良くなってきて、

曲が弾けるようになっただけではなく、

コンプレックスだった音痴が改善されました。

 

音痴だった時は、自分の歌の音程が外れていることに気づくことができなかったのです。

「なんで俺こんなに笑われるの??」って疑問を抱いていたくらいですからねw

音感がついたので、

自分が歌っている音の音程が外れていたら

すぐに気づけるようになったので、調整ができるようになったのです。

 

音痴が治った結果、カラオケの誘いには喜んで行けるようになりましたし、

自分から友達にカラオケ行こうぜって誘うこともできるようになりました!

ギターを始めていなかったら、一生カラオケはコンプレックスだったんだろうなって

 

本当にゾッとします。

今になってわかったことですが、飲み会の2次会がカラオケっていう確率も高いので!!

ギターが弾けるようになったプラス音痴、音感も良くなったので

良いことばかりでした。

 

経験を積めばギターは誰でも弾けるようになる!

・ギターを始める前の人

・ギター初心者

・曲を簡単に弾ける人

 

誰でもこの3つの中に当てはまりますが、

この人たちの違いは経験だけです。

本当は経験だけの話なのに、センスがない、才能がないって思い込んでしまうのは

自分が弾けるようんなるチャンスを逃してしまうから非常に勿体無いです!!

 

僕がこの記事でみなさんに伝えたいことは、

 

今はどんなにギターが弾ける人でも最初はみんなゼロからのスタートです。

最初はみんな何も弾けなかった。

ギターは練習という経験さえ積めば誰でも弾けるようになる!!

 

もちろん全く意味のない練習だと成長はしませんが

正しい練習法で地道に練習を積むと

ギターは簡単に弾けるようになります!!

 

今からギターを始めても弾けるようになるのかなって

不安になっている人の背中を押せるような記事になればいいなって思います。

でも時間がないって人はこちらの記事も見てください。

ではありがとうございました!!

時間がないなら5分で良いからギターに触れ!

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加