ギター初心者は勢いだけで突っ走れ!!

こんにちは!ゆーすけです。

今日はギター初心者に必要なものは何か?

と僕が考えてみたところ、

たどり着いたところが、「勢い」です。

 

これがあるかないかでかなり変わってくると思いました。

でも勢いだけ言っても何かわかりませんよね。

ということで詳しく話していきます。

 

勢いとはがむしゃらさ!!

ギター初心者の時って、まず上手く弾くことができないのが普通です。

最初ってまだ全然ギターに慣れていないからギターがとても難しく感じるでしょう。

この時に「俺才能ない!!」とか思っていたら、ただ成長が遅くなりいいことが1つもないです。

 

ここで、勢いがあればいいと思うのです。

僕の言う勢いとは「失敗を気にしないで何度も何度も練習するがむしゃらさです!!」

とにかく何度もやる!!下手でも何度もやる!!というのがとても大事です。

 

何度も言うように単に慣れが足りないだけなのです。

この慣れというのは何度もギターに触ればクリアできる項目です。

初心者こそギターを何度も何度も弾いて弾いて弾きまくる!!

 

そうすると上達します!!

そうするだけで成長するのが初心者の楽しい部分でもあります。

僕のギター初心者時代も練習すればした分どんどん成長していきました!!

 

コードを押さえることに最初は苦戦して全然上手くいきませんでしたが、

コードが少しずつ抑えれるようになり、

音を鳴らすと最初は音が鳴らなくて難しいなって思いましたが、何度も弾いていくうちに音もなるようになってきた

という感じでした。

 

下手なのを気にして挑戦できないのが1番やばい

ギター初心者が自分の技術を気にしてはいけません。

最初なので下手で上等です!!

自分が損してしまいます。

 

誰にも初心者という時期はあるのです。

毎日練習すると面白いくらいにどんどん上手くなっていきます。

上手く弾けないのを気にしていてもやる気がなくなるだけなのです。

 

これって本当に気持ちの問題だと僕は思っていて、

ギター初心者が挫折する理由ナンバー1にはFコードが弾けないという理由があります。

「左手の人差し指でギターの1フレット全部を抑えるということが上手くできなくて

音が鳴らない」

 

これに対して僕からの提案は

「鳴らなくても練習をやり続ければ指が慣れてFコードの音が鳴りますよ!!」

ということです。

 

Fコードは本当に誰でもできるようになります。

これも慣れの問題です。

また、Fコードなんてギター奏法のほんの1部に過ぎないので

 

Fコードができなくても、ギターは弾けます。

Fコードを違う場所で違う抑え方で弾くことも可能ですし、

パワーコードにしても使えます。

 

Fコードが弾けるか弾けないかだけで、ギターをやめるのってすごくもったいないです!!

それは、誰でも弾けるようになるからです!!

 

音が鳴らないのも気にせず、下手なことも気にしないで、

練習を継続が本当に大切になってきます。

 

悩む必要はない!がむしゃらに突っ走れ!!!

繰り返しますが、ギター初心者は弾く数と量をこなしていくだけで

かなり成長します!!

とにかく「最初だからギターたくさん弾いてやるーー!!!!!」

くらいの勢いでいきましょう!!

 

これがある程度ギターが上手くなったら、

ただ弾くだけでは上達しないようになります。

僕は何度も壁にぶち当たってきました。

 

でも上手くならない原因と改善法さえ分かればずっと上達することが可能です!!

 

もしも、ギター初心者で数と量をこなしても一向に上手くならないことがあれば、

僕が相談にのりますので、気軽にコメントをするなり、メルマガに返信をしてください!!

ギターの相談大歓迎です!!

 

では、ありがとうございました!!

 

 

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加