ギターを始めたおかげで、初めて女の子からかっこいい!と言われて、超嬉しかった!

僕がギターを始めて良かったなー思うことはたくさんありますが、

 

その中の1つに女の子に「Yusuke君!ギター上手い!弾けてかっこいいね!」

と言われるのが結構多くなったことです。

僕はイケメンではありませんし、運動もできませんでした。

だから、モテる経験ってしたことがなかったし、

モテる人が羨ましかったです。

ギターを始める以前までは、、、

 

特に学生時代はスポーツができるだけで女の子からモテます。

小学生は特に

足が速いだけでかなりモテます。

小学生時代、

僕は運動が超苦手だったので、

いつも運動会のかけっこではビリから2番目でした。

なので、モテるどころか、馬鹿にされます。

女の子からはモテるどころか、「なんかダサいね!!」と馬鹿にされていました。

最初はショックでしたが、女の子から馬鹿にされることが、日常茶飯事だったので

慣れてしまいました。

 

僕は女の子からモテることは一生ないだろう、、、

って悲しくも現実を受け入れていた自分がいました。

Yusuke君って本当にギター弾けるの?嘘っぽい

僕がギターが弾けるようになると

女の子から「Yusuke君ってギター弾けるって聞いたけど本当?どう考えてもイメージできない」

やはり信用がなかったようで、

疑われていました。

 

僕「まぁ一応弾くことはできるよ!」

と別に自慢するわけでもなく、言い返しました・

女の子「今度一回聴かせてくれない?」

僕「え?まぁ、いいけど、そんな大したものでもないよ」

女の子「なら明日行くから聴かせて!多分嘘だと思うし!」

 

ということで、後日僕の家に来ることになりました。

さすがに、僕もこうなると緊張しました。

 

この挑発的な女の子は気が強くて挑発的ですが

すごく可愛くて常に誰かから告白される程人気者でした。

ギターを女の子に披露した結果、、

女の子が僕の家に来て。

女の子「お邪魔します!」

と入ってくると

母が「どうぞ〜!!」と出迎え、

うちの母がお菓子とオレンジジュースを出してくれたので、

僕は緊張を抑えるために、オレンジジュースを1杯飲みました。

緊張してドキドキする気持ちを落ち着けようと必死でした。

 

ギタースタンドからエレキギターを取り出して、

僕はまずチューニングをして、ギターとアンプに線をつなぎ、

原曲をMDコンポで流し、それに合わせて弾き始めました。

ちょうど練習していたELLE GARDENのジターバグという曲を弾きました。

 

ドキドキして手が震えながらも、なんとか弾き終わりました。

女の子の反応は「めっちゃかっこいいじゃーん!!Yusuke君かなりギャップある!!あたしに教えて」

と言ってもらえて、

もう、僕はめちゃめちゃ嬉しかったですね。

僕はダサいだけの男から、ギャップがあってかっこいい男に進化しました。

ギターで1曲を弾くだけで逆転満塁ホームランです。

ギターがモテるって嘘じゃなかった

よく、ギターはモテるって実際どうなんだろうって

これって本当でした。

僕はギターが少し弾けるだけで、

他の女の子からも「かっこいい」と言われるようになりました。

いやー驚きましたね。

僕はのんびりしているとよく言われるので、

ロック系のギターを弾く風には思えないようです。笑

 

実際に体験した僕が1番びっくりしました。

だっていつもダサいって言われていましたので笑

僕はモテるためにギターを始めた訳ではなかったのですが、

このようなびっくりする経験もしましたので、ここに書きました。

 

モテたいからギターを始めるっていうのも超ありです!

実際女の子からかっこいいと言われると

もう、嬉しさマックスです!

教えて欲しいとも言われ、女の子に接する機会も増えます!

 

ということで、今日はギターはモテるよっていうお話でした。

 

 

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です