副業禁止では生活出来ない!安月給なら副業で起死回生せよ!

こんにちは、ゆーすけです。

今回は、副業禁止では生活出来ない!安月給なら副業で起死回生せよ!

というお話をします。

 

高所得ならともかく、

安月給の会社なのに副業禁止という会社はすごく多いです。

でも、そういう会社に限って、

結果を出しても報われないし、自分の活躍は全て会社に吸い取られてしまいます。

 

副業をすれば、スキルがついてお金が稼げて、

税金や経費、お金の流れなどのマネーリテラシーも向上します。

 

僕は、副業を始めたことによって、

色んなことがわかるようになりましたし、

やってきて本当に良かったと思っています。

副業禁止では生活出来ない!安月給なら副業で起死回生せよ!

2018年に政府が「副業解禁」を発表した理由とは?

2018年に日本政府は「副業解禁」を発表しました。

 

これには色んな背景があるのですが、

昔の景気が良かった頃の日本のようには、

国も企業も国民の面倒を見切れなくなったという事でしょう。

 

名だたる大企業が倒産やリストラを繰り返したり、

そこにコロナ渦がかけ合わさって、

日本どころか戦後最悪の世界経済とまで言われています。

 

先進国の中で、

唯一給料が下がってきているのが日本だけです。

要は国もお手上げ状態で、副業で頑張ってくださいね!

という意味を表します。

「副業禁止では生活できない」のは、当然だろ!

副業禁止では生活できない人は、多いと思いますが、

これは当然のことだと思います。

そうでなければ、政府は副業解禁なんて言いません。

 

基本的に公務員と就職をゴールとしている日本の方針で、

副業解禁とは、それだけ大きなことなのです。

 

実際に、明らかに生活がギリギリな金額で求人を雇い、

「正社員」という肩書を渡すだけで、

社員を存分にこき使って、残業代もボーナスも渡さない企業なんて、

ざらにあるからです。

 

僕の知り合いはベンチャー企業に就職して、

朝から晩までこき使われたあげく、

ロクに給料も出ないで、大きな借金まで抱えてしまいました。

 

ここまでの会社は少ないとはいえ、実際に起きている大問題です。

もう、バブル景気の時のように、

会社に期待できる時代は終わりました。

 

であれば、副業禁止だとしても、

本気で副業をしてそれを本業にするなり、

副業が許されていて、

もっと良い給料の会社に転職するのが良いのでは?

と僕は思います。

副業がバレるには、ある程度の時間が必要!その前に稼げば良い!

副業がバレることは怖いかもしれませんが、

バレるようになる頃には、大きく稼いでいる確率が高いです。

 

副業がバレる理由は、

確定申告をしなければいけないくらいの所得を稼いで、

少なくとも、年間50万から100万円の売り上げがないと、

経費を引いて、所得20万円には届かないのです。

 

これは詳しく、別記事で解説をしましたでの、

知りたい方は読んでください!

副業がバレる理由、仕組み、タイミング、対策を話してみた!【実体験】

副業がおすすめな理由をまとめてみた!

副業で稼げると、自分のスキルでお金が稼ぐ貴重な経験となる。

大抵の人は、時給か月給でしかお金をもらっていませんが、

そんな中で、自分のスキルでお金を稼げるのは大きいことです。

 

僕はおすすめの副業は、

在宅でパソコン1つで出来る情報発信やアフィリエイトですが、

初期費用はほとんどかからずに、

収益は青天井なので、チャンスに恵まれています!

副業でブログは、超おすすめの理由をブログ歴3年の僕が解説してみた!

転職市場の価値が上がる!マーケティング、プログラミングなど

次に、転職市場での価値が上がります。

知見や経験が増えるからこそ、

そのスキルを認めてもらって、給料アップの可能性があるからです。

 

副業といえば、ブログアフィリエイトやプログラミングがありますが、

アフィリエイトであれば、マーケティングスキルがつきます。

 

プログラミングであれば、成果物を見せながら転職ができますし、

それこそ、SNSで採用をもらっている人も多いです。

副業で月10万円稼げれば、田舎でバイトをしながら暮らすことも可能!

また、副業所得が増えてきたら、

副業×正社員ではなく、副業×アルバイトという選択肢も取れます。

 

田舎であれば、家賃が3万円で住めるところもあるので、

副業で月10万円稼げれば、かつかつの専業にはなれますし、

あと10万円をバイトや派遣で稼げるようになれば、

十分に生きていくことは出来ます。

 

副業で月10万円を稼げれば、

スキルさえ向上すれば、20万円や50万円、100万円と

アップしていくことも可能ですよ!

 

とにかく、副業はメリットが大きいです。

今回のまとめ

副業禁止で生活できない状況であれば、

現実的に自分の身を守るためには、

副業をするか、転職をするかしかありません。

 

僕は副業禁止の会社で、隠れて副業をしていましたが、

上司から暗黙の了解をもらうことが出来ました。

 

そんなことは、かなり稀だと思いますが、

今の会社のルールがどうこうよりも、

自分の人生をどう生きたいのか?を優先して考えていきましょう!

 

ではありがとうございました。

最後に

こんにちは、ゆーすけです。
もともと音痴で音感がなくて音楽がコンプレックスだった僕が、

「それでもギターが弾けるようになりたい!」
という想いからエレキギターに挑戦してみました。


すると、ギターがかなり弾けるようになりました。
高校時代は月1でバンドを組んでライブ活動に没頭
大学時代は、軽音部で仲間と切磋琢磨して充実の日々
今ではギター講師として、挫折する人を減らして、


音楽を楽しめる仲間を増やすべく、
ギターを教えています。
そんな想いでこのメディアの発信をしています。


ラインアットでは、無料相談に乗ったり、
不定期でレッスンを募集したり、
ラインアット限定コンテンツを渡したりしています。


人が増えてきたら、
出来ることも限られるので、
ぜひぜひ登録お願いします。
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です